ABOUT US

TERATOTERA(テラトテラ)とは?

TERATOTERA(テラトテラ)は、東京都とアーツカウンシル東京と、吉祥寺に拠点を置いて現在進行形の芸術をフィーチャーしている一般社団法人Ongoingが協働して、平成21年度よりJR中央線高円寺駅~吉祥寺〜国分寺駅区間をメインとした東京・杉並及び武蔵野、多摩地域を舞台に展開する、地域密着型アートプロジェクトおよびその発信機関の総称です。

東京アートポイント計画とは?

東京アートポイント計画は、東京の様々な人・まち・活動をアートで結ぶことで、東京の多様な魅力を地域・市民の参画により創造・発信することを目指し、東京都と公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京が展開している事業です。

Teraccollectiveとは?

TERATOTERAのボランティアスタッフであるテラッコの歴代コアメンバー16名によって2018年に設立しました。メンバーの職業、年齢、性別は様々ですが、アーティストやアートの現場を支援し共に作り上げていきたいという強い想いを共有しています。TERATOTERA祭りは、2018年からTeraccollective(テラッコレクティブ)が手がけています。今後も、裏方だけのコレクティブとして、アートにまつわる様々な人や現場を支え盛り上げていきます。

イラストレーション:多田玲子

「TERATOTERA祭り2020 Collective ~共生の次代~」の特設サイトでは引き続き10月31日まで一部の作品をご覧頂けます。

※プログラムは変更になる場合があります。
※当日の各プログラムの変更、中止等最新情報は、本ウェブサイトおよびTERATOTERA公式Twitter/Facebookにてご案内いたします。
※本事業は「東京アートポイント計画」として実施しています。

中央線沿線地域で展開するアートプロジェクト

TERATOTERA事務局 :〒180-0002 東京都武蔵野市吉祥寺東町1-8-7 Art Center Ongoing内

主催:東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京、一般社団法人Ongoing